謹賀新年2018

今年も自宅ベランダから初日の出を拝みました。

 

誕生日が12月なので、先日に歳をとったばかりなのですが、いよいよ今年は40歳を迎える年となりました。

「いつまでも若いつもり」という感覚をもつ暇もなく走ってきてしまうというのが、現実なのかと思います。

 

今年は「若いつもり」をちゃんとやっておこうと思います。

 

もちろん無茶はしませんが、特に身体的に何かに挑戦することはあってよいかな。

 

思い返してみれば、縄跳びで4重跳びができるようになったのも、鉄棒で前方支持回転ができるようになったのも、大人になってからです。昔からあこがれているのは、逆立ちだなあ。

 

最近、スラックラインを買いまして、公園に行って子どもたちと遊んでいます。

本当に難しくて、3歩あるくのがやっと。

 

昨年から運動を再開して、すっかり運動の習慣が身につきました。

毎年毎年「今年こそこまっちょ計画」とか言っていて全然できていませんでしたが、自転車という新しい趣味を開拓したのが奏功したのだろうと思います。昨年の初めには、まさか自分がトライアスリートを目指すようになるとは夢にも思いませんでした。

今年もトライアスロンに挑戦しようと思っています。

 

 

仕事の方は、年齢を考えると学校運営の中心としていろいろと担っていかなくてはならないわけですが、

ここ数年いろいろとありまして、働き方について真剣に考え直しているところです。

後輩たちが、仕事としても人間としても充実していってほしいと切に願ったとき、

それは先輩が仕事量を調整してあげるだけではないということ、根性論に屈しないということが大事だと再認識しています。

これについては、またいつか別記事にします。

 

さて、いろいろと変化の多い一年となりそうですが、

今年もみなさまのお力添えをいただきながら、邁進してゆきたいと存じます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    小学生発!Pray for Japan

    search this site.

    profile

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    Twitter

    ブクログ

    links

    recommend

    others

    mobile

    qrcode