2回目の三浦一周

土曜日はだいたい午前中に子どもと公園へ行き、家に帰ってラーメンを食べ、それから自転車で出かけます。

出走が早くて12時半。夕食には帰る予定ではいます。

100kmライドになると、どうもつらいです。

 

今日は、1月末に行って以来の、三浦半島一周の旅にしました。

快晴なので海辺を走ると気持ちがいいんじゃないかと思ったわけです。

 

スタートして間もなく、風がとても強いことに気が付きました。

これは海辺きつすぎるのでは、、、。

 

前回は、途中でエネルギー切れして、三崎口でヘトヘトだった記憶。

なので、向かい風がびゅうびゅうなときは、無理してこがないようにペース配分を考えました。

 

走水の海水浴場では、たくさんのファミリーが遊んでいました。

破崎緑地という展望デッキは、見晴らしがとってもよいです。

観音崎の1km手前あたり、坂を登りきったところです。

この絶景を眺めていると、デッキの下からがさがさという音が。

見ると、たぬきがいました。(多分たぬき)

 

観音崎はとくに休まずそのまま走り抜けました。

一箇所、どちらかなという道があったのですが、携帯で確認することなく走ったら失敗。

もうちょっとで、もと来た道へカムバックするところでした。

 

いくつかのアップダウンがありますが、ヒルクライムってほどじゃなく80mくらいののぼりですし、一度通ったことのある道だとかなり楽に感じます。

 

無事に引橋の三叉路へ到着。左へ行けば油壺とか城ヶ島に行けますが、今日は行きません。

京急三崎口駅でちょっとおやつ休憩。

 

三崎口から葉山・鎌倉方面は、とても楽な道です。車にだけ気をつけて。

今日は2人組のローディーが走っていて、その人達の速度がほぼほぼ同じだったので、ついていくことにしました。

こういうときは、マナーとしていつも微妙に感じます。

ほとんど速度が変わらないから抜かすのも変だし、かといって気を遣ってもっと速度を落としても。

いつまでもぴったり後ろについているのもどうかとも思うし。

でも、初級者の私にとっては、こういう人たちのあとについていくとハンドサインの出し方がよい勉強になります。

 

右足のクリートの位置をすこしいじったこともあり、また今日は80kmほどだったこともあってか、

足の痛みはほとんど出ずに帰ってこれました。

 

0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    小学生発!Pray for Japan

    search this site.

    profile

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    Twitter

    ブクログ

    links

    recommend

    others

    mobile

    qrcode